突然ですが、皆さん、コンシーラーは何を使ってらっしゃいますか?

私はずっとコンシーラー難民でした。
コンシーラーって、肌のあらを隠すためにべったり塗るのでなかなか落とすのが大変で、擦ったりクレンジングしたりで肌への負担が半端なかった。


安いクレンジング化粧品は肌に悪いし、かといって高いクレンジングを買う余裕はないし。。

お湯オフ、石鹸オフの化粧品は増えているけど、コンシーラーはあまりないなあ、あっても高いし色が合わないな、と思っていました。

肌荒れを隠そうとして塗れば塗るほど、肌が荒れてしまう。
肌が荒れたからまたコンシーラーとファンデを鬼のように塗りたくりさらに肌が荒れる、余計すっぴんを見せたくなくて塗りたくりまたまた荒れる、の悪循環。
だからといってスパッとやめられるものでもないですし、
塗っていても荒れない、荒れないけどちゃんと隠せる都合の良いコンシーラーをずっと探し求めていたけど、やっぱりどれもしっくり来ませんでした。


そこで、ないならもう私が作ろう、と思い、今回、コンシーラーを開発させていただきました。


それがこちら!
↓↓

Screenshot_20200501-160851~01

ミネラルコンシーラーの相場はだいたい3000円から5000円なのですが、

こちらのコンシーラーは広告費を0円に抑えることでこの値段での開発に成功しました。

それでも原価が高すぎて苦しいですが。。


これから、具体的に従来のコンシーラーとどう違うのか、説明していきますね。

①パーソナルカラー別2色展開

コンシーラーを使うと肌がくすむ、なんだか浮く、それはあなたのパーソナルカラーに合っていないせいかもしれません。

肌は大きく分けると、黄みがかったイエローベース、青みがかったブルーベースに分類できます。

Screenshot_20200501-160931~01

こちらは私の手の画像ですが、私はブルーベースです。
左はシャインイエロー(イエローベース向け)、右はクリアブルー(ブルーベース向け)を塗ってみましたが、
明らかにブルベ向けは肌になじみ、イエベ向けは肌がくすんでいます。

自分のパーソナルカラーに合ったコスメを選ぶことがどれほど重要か、おわかりいただけるかと思います。
IMG_20200501_162128


②クレンジング不要

Screenshot_20200501-160935~01


クレンジング不要、面倒くさくない上に荒れないです、本当に。


毎日のクレンジングが積み重なり、お肌への負担となって、シミ、シワ、そばかす、ニキビなどの原因に。


その負担を最小限に抑えるには、クレンジング不要のコスメが一番だと私は考えています。

③こだわりすぎた素材Screenshot_20200501-160943~01


Screenshot_20200501-160939~01


余計なものを一切いれず、
植物由来のオイルと美容成分たっぷりなので、
色素沈着、肌荒れの心配をせずにご使用いただけます。


それどころか、一日中しっとりして今までと全然違うと、敏感肌、乾燥肌の方からもご好評いただいております。

また、石油系の原材料や、シリコン、タール色素、紫外線吸収剤などお肌に負担をかける原材料は一切使用しておりません。

肌に直接塗っていただいてもご安心していただけるコンシーラーなんです。


Amazonレビューでも評価が非常に高く、こだわって良かったと心より実感しております。

ありがたいことに、コンシーラー売れ筋ランキング2位と4位にも!1588318948430



こだわりすぎて原価が割れそうなコンシーラー、ぜひ一度お試しください。

購入はこちら↓

ブランドサイトはこちら
↓↓